いっとき避難場所

人間万事塞翁が馬

流れと不安

仕事が始まるんだけど

その前後でいろんなことを引っ張ってきているのでだいぶ疲れてるというか不安もあるなって思う

仕事も増えていろんなこと頼まれてたり、いろんなお誘いがあったり

春のイベントで伴奏を二つ頼まれて出演を二つ誘われていてそんなことをするとイベントの半分以上の出し物にわたしが出演することになるため、意味が不明だったり

お洋服作ってって複数言われてたり

ありがたいことだなって思ってて、どれも断ってなくて、単にその日スケジュール的に間に合わないとかで行けなかったら謝ろうと思ってる

心の中ではそんなにたくさんこなせるかなあって。

でもそういう時期なんだろうと思う。

 

できるところまでやってみる

 

プログラムと算数

週末のイベント疲れで、ひたすら寝ている日が多く、朝晩の勉強どころではない日が多い週だった

競プロしてるよりもミシン踏まないと出品が間に合わなかったので(まだ少し作らないといけない)macもほっぽりっぱなし

カタリナはアップデートされたかしらね

 

でも、バスを待ってる時間とかにAIの勉強をしていて、はじめて応用的に数学を使うということを知った

いままで、算数そのものが面白いと思ったのは幾何学だけなんだけど

たとえば微分をコンピューターで計算するときに誤差をどう扱うかとか、

Pythonにおける行列の取り扱いとか

いろいろ新しく知ることがあって、

役に立つ数学というのは面白いなあと思う

 

なにげにわたしは論理が弱く

卒論でフレーゲを読んだにもかかわらず、今更思い出せないし、間違えるので、

"長岡先生の数学の教科書"を買ってみた。

すんばらしくわかりやすい。

 

心電図

昨日の検診がイマイチであったので

一応循環器科に行って再検査して異常なしと言われた

よかった

 

BMIが18をきってたので甲状腺の検査を勧められた

…20代の頃からるいそう危険域すれすれだったけど、ここ数年のいろいろな不調がそりゃホルモンの異常かもっていわれればそうかもって思うから、そのうち検査してもいいかなと思う

ホルモンの異常があると人はずっと臨戦態勢であるのと同じで、食べても食べても痩せますと言われたが、ホルモンに異常があったかどうかはともかくずっと臨戦態勢だったのは間違いない。

そうおもったら、ここ数日は少なくとものんびりしようとなんとなく思って、今日は久しぶりにホワイトビールを買ってかえった。

温泉も1日行こうかな。

 

まあ、人は歳をとりますから。

ご飯あんまり食べてないのはDMの検査で二回も引っかかってGTTやってるからだし、もともとそこまで白いご飯が好きでないからだけど、わかんないもんね。

それはそうと検査は検査か。

 

 

大丈夫感

検診が要検査なので、もしかしたらせっかく決まったけど仕事がぽしゃるかもしれないなあと思いつつ

それならそれでまあいいかと

なんとなく思う 大丈夫な気がする。

なぜかな。

 

今のバイトも一応今週で終わる

請負的に多少の業務をしばらくやるかもしれないけど

それはそれで大丈夫。

 

たぶん大丈夫。

 

ここ数日イベントとか、仕事のこととか心配事が多かったけど

やることを済ませたので落ち着いた

 

だって、ここにはもともと何もなかったのである。

 

 

 

身体的な不調

雇入時健康診断を受けにいく

 

ここ数年でいろんなことがイレギュラーで(年齢のせいかなあと思うけど)

今回は血糖値はギリギリで通過する羽目になり、痩せ過ぎと貧血と心電図で引っかかった。

痩せ過ぎは生まれて初めて引っかかった

それにしてもBMIが18を切ったのは初めてかな… たいしたことないけど。

前の職場を辞めてから検診も健康診断も行っておらず(精神科だけ?)初めて総合的な検査を受けた…。

 

心電図は痩せすぎで引っかかってるのだと思うけど再検査になってしまったのでブルー…

血糖値は妊娠中に弟が事故死した時に上がってしまって、妊娠糖尿ギリギリ(診断基準が厳しいから)でGTTでクリア、その2年後にも食後血糖が高かったため会社の健診で引っかかり、

精密検査にいってGTTで正常型で異常なしになったけど、

空腹時血糖がいまもずっと、まずまず高い。

三年前より10%くらい高くなってる。

たぶん何もやらなければ次回の検査は境界型になるだろうと思う

だけどいまも炭水化物あんまりとってないのだけどどうなのか…。

最近、運動したいなあと思ってたのだ

また水泳したいな。

 

…とにかく、なんでもそれまで低い方だったので、原因は知らないけど毎回引っかかるのは違うことなくブルーである。