いっとき避難場所

夏の白熊は冷凍庫の中に

2018-05-02から1日間の記事一覧

雨が降る

音につられて外を見る まえ雨が降ったときは、わたしと何かを遮るように冷たく感じたものだったけれど 今日は、そうは感じない 夏が近づいてきたせいかもしれないが、 子供の頃の夏、森の中で降っていた雨を、 時間をこえてここに引っ張ってきたみたいだ 何…

木登りの記憶

子供の頃、毎夏、栃木にある親戚の別荘でひと月ほどを過ごした。 老人と一緒に、起きて食べて、手伝いをして、時には洋裁をしたり、囲碁を教えてもらったり、本を読んだり、森の中を散策して、寝る、の繰り返しだった。 夏休みだし、やることはとくにない。 …

デューイ

立ち寄ったブックオフに"学校と社会"が置いてあったので買ってきた 非常に魅力的。 面白い。 自由学園とかの思想になんとなく似ている と思ったら、ピュリタンの思想を背景にプラグマティズムというものは発達したと書いてあるページもあった

怒ると疲れるが

怒ると疲れる 怒るにも力がいるのだ そうまでして怒る必要あるのかな あるんだろうな ある気がする 怒れない状態だったからだ 怒る代わりに死のうと思うんじゃないのか なのでだ 怒るのはある程度仕方ないけど虚脱しちゃうから 一日中怒ってると大変だからや…

書くことの効用

色々書いていると そもそもこんなこと書くこと自体が如何なものかと思う時もあるけど、 書いても何も失わないと思う程度に損傷しているらしくもある しかし、おそらく現実は違う 違うのだが、 その損失を把握できない程度には社会性も、自己イメージも損壊し…