いっとき避難場所

日々是好日

2018-06-19から1日間の記事一覧

鶏肉のシュプレーム

今日のご飯は鶏肉のシュプレーム、ほうれん草のナムル、トマトとトウモロコシ、えのきと豆腐とわかめのおみおつけにした。 疲れていたので野菜料理が面倒くさくて切っただけと茹でただけの二品になってしまった。 いつものレシピ本を頼りに今日は料理を進め…

"疲れる" を理解する

子供の頃 非常につかれたという経験がいつのことか思い起こすと、 五年生の頃だった。 今初めてわかった。 疲れていたという感じは、その時も今も同じだったのに、わたしは自覚するのがいつも遅くて、限界になってふり切れて初めて自覚する。 あなたはいつも…

少しづつ

半年前からの鬱が治るかどうかのもんだいだとすると、半年経ってもあんまりよくなってない気がする 計算して、筋力トレーニングして…でわりと疲れて そこで内省しようとするとさらに疲れて 子供が暴れるとさらに疲れる 水泳して疲れる感じは子供の頃の経験か…

気づくと食べ忘れる

昨日は、タコライスにしたのに、上の子が何度かお代わりしてしていて、気がついたらご飯がなかった。 チンして解凍したら良いんだけど、下の子に食べさせたりお風呂入れたりしてたら時間なくなって、結局、ご飯を食べ損ねた。 主婦が太るというのは仕組みが…

行動の転換と平衡点

ひとは、何を目的として生きていて、 ひとの持っている機能は何により優れているとか優れていないとか言えるのか お金は? それはかなり象徴的なものだと思う "ポンペイ最後の日"みたいに、最後に金貨や黄金に埋もれて窒息しそうになったら、ひとは黄金だろ…

鬱にならない生き方

…たぶん、そんなものはない。 足のサイズに合わない靴を履いて走ればこけて怪我をするかもしれないし、 毎日塩ばっかり食べれば腎臓に負担がかかるかもしれない 毎日疲れることばかりすれば鬱になるかもしれない 体のメンテナンスをするように精神的にメンテ…

他人を責めること

わたしは目の前の問題に、自力で立ち向かうことができないから かわりに直接関係ない他人を責めたりするのである。 現実に立ち向かえないんである。 つまり、責めるのがいけないというより、 責めるしかない状態になってる。 弱っているのだ。 責める自分を…

枝を掴む

どのくらいの強さで枝を掴んだら、上の枝に登ることができるのか。 体重を支えるためには片手なのか両手なのか あるいは、足も使ってぶら下がらなければいけないのか。 一段上の枝まで上がれたときは、いい歳して嬉しいのである。 "いい年をして仕事もせずに…