いっとき避難場所

人間万事塞翁が馬

2018-06-24から1日間の記事一覧

主訴

離人症、というか解離性障害だ。 たびたび、適応障害で悩むけど ベースに離人症がある、気がする いつもそれが苦痛なのだ。 ぼんやりしていて、ミスをするんだけど、波がある。 それが、ADDなんじゃないのかとか色々悩んでいたのだけれど、 そもそも、ADDか…

できることを喜べ

できないことを悩んでも仕方ないので できることを喜ぶ方が良いと思った 部屋が片付かないと悩むより 一つできたことを喜べる方が健全である と、いうのは、所詮、小手先なんであって 世の中のスピードに合わせて生きていくことを考えると ちょっとしたスト…

副次的な効果

嫌な感じを逃さないよう感じるようにしたいと思っていて 無神経に進路を遮られると嫌だなとか 少しづつ考えていた でも、逆にそういう風に考えると、 自然に、自分も他人の進路を遮らないようになるもので、 わたしが他人の地雷を踏むのはそもそも、自分が嫌…

気分を鍛える

鬱だとか躁だとかいろいろ言われたけど、 自覚症状として間違いないのは、どっちもリラックスできてない、ということだ パニックアタックの間も当たり前だけどリラックスできていないし憔悴している 離人症がひどいときはぼんやりしてはいるけど気持ちよくな…

パニック発作も通り過ぎるのを待つ

鬱と同じように脳の不調なんだなと 今は思う。 気分と同じで不安もまた、その時その時に自然に起こることなので 眺めているといいみたい いまさら、 ひどい鬱になってよかったと思うことは、 パニック発作であったとしても、 通り過ぎるのをまてば 耐えられ…

苦痛とパニック発作と記憶

何も、昔辛かったことを思い出さなくても いま辛いことから逃げないでその感じをたしなめば良いのだろうと考えて、 今日は街中を散歩していた 苦痛や不安はあるのだが、何とかしようとか思わないでひたすら感じることにした。 その時は 辛いということは生き…