いっとき避難場所

人間万事塞翁が馬

2018-09-21から1日間の記事一覧

思想の矛盾

…こないだ 現実を受け入れて諦めることを思想の矛盾の解消であるというようにきいた気がしたのだが …行った場所は素晴らしくよかった。 わたしは、行ってよかったとすごく思ったのだ。 思ったのだけれど、それはちょっと解せなかった。 たぶん、森田正馬のい…

暴発しない育児

子供が全くいうことを聞かず イライラすることが多いのだが ふと、気がつくとイライラしていることと 行動すること、言い聞かせることを分離している自分がいた そうか。 いうことを聞かなければ腹が立って怒るのである、それは仕方ない。 イライラするし、…

淡々と

怖いことを思い出すと動けなくなる 動けなくなるのであるが 今ここに脅威はない。 思い出すこととかその時の感情を感じることは悪いことじゃないけど それで止まってしまったら二の舞である。 と思っているので、 淡々とご飯をつくり 淡々と風呂を立ててる。…

言われたこと

思い出すたびに絶望的に鬱になる フラッシュバックみたいに上がってくるんだけど 要はこれに固着しちゃってるというか とらわれている わたしは居場所がなかった 家庭では離婚の話が進み 仕事はやめて 友達に誘われたものも全部断ってバイトに入った 隣の席…

医者は わたしが、事務さんが無くした保険証を探してカウンターの中を這いずり回っているのを見て 犬? といった。 ワンといえば良いのかわたしは悩んだ 固まった 最後にわたしは なにを偉そうにと言われた 思い出すと泣きたくなり 吐き気がするのである

気にしなければよいこともある

…例の病院の先生が ああいったから、事務職は向いてないからやめてよかった、あとの仕事は単純労働を探さなければならない、 とか気にしなくてよいのである 笑い飛ばしてやりたいことをやればよい。 頭が良いとか悪いとかいうけど 言わせておけば良いのであ…

幼稚園懇談会

…いろいろあるが 結局は、現状に対する不満と、ストレスなく子供を育てるにはどうするかという話に落ち着いてくる これこれこのような教育を具体化するにはどうしたらいいか … みな、われわれは不当に扱われているという不満に聞こえてきて、 行政は助けない…

9月20日の日誌

もはや日々行ったことなどたいして覚えていない 6時半くらい起床 子供を幼稚園に送る 1時間半くらい勉強する その後… ホームセンターに、メタル棚の車輪を買いに行く そのほか、家具的なものを少し揃える 幼稚園が終わって、子供を連れ帰り おやつに昨日作っ…