いっとき避難場所

日々是好日

気分

なぜに気分というものはこんなに御しにくく辛いのかよくわからん。

昨日と今日と変わったことなんてほとんどなくて、

朝方くだんのことを思い出していた程度だ。

 

なにが原因したのかしないのかよくわからないが、

とにかく夕方からはげしく落ち込んでる。

現実に適応できるかどうかというレベルの悩みも

まあまあ現実的になってきたこともあるかな。

 

計算ミスはなおも減ってきた。

思ってもみないような答えが合うようになって驚いてる。

低めでいいから安定したほうがいいなと思う。

 

人間て難儀にできてるなと思う。

 

わたしがひとの苦境をどんなに苦しく悲しく思ったとしても

友人はそもそも、他人の苦境を苦しく感じるという心象自体を理解しない

 

場合がある。みたい。