いっとき避難場所

人間万事塞翁が馬

考えられない

今日は、娘の服を作ったり、息子の学校に行ったり色々と用事があってバタバタして疲れた。

お風呂に入れるときに、息子にママおばあさん、と言われてちょっと落ち込む。

白髪増えたし疲れまくってるしここのところほんとおばあさんみたいだ。

しかも、おばあさんみたいに未来がない気もする。

 

前の会社の同僚から連絡があったけど、全然会いたくない。

 

 

もしかして、ずっと向いてない仕事をしていて、変わってるとか言われて珍動物みたいに扱われるのに耐えながら働いてたけど、

もうそれも辞めてしまったら会いたくないし限界なのかなあと思う。

 

前働いていた会社は、本当になぜかプライドの高い人の集まりで、わたしは離人症でぼーっとしてるし、少しずれてるから、珍動物みたいに扱われていた。仕事だけは量的にだいぶ振られていたけど、何処の馬の骨みたいに言われたこともあって、なんだかなあと思ってはいた。

 ただ、仕事が好きではあったし、何処の馬の骨扱いはどこに行ってもある程度はされるものと思っていた(あそこは、本当に平均的な人が評価されるところで、変わった人というのは排斥されがちなところだったけど)から、頑張ってぼーっとして続けてはいたけれど、辞めてしまえば正直もう、会いたくなかったりもする。

 

 辞めたいとずっと思ってたけど、辞めたら生活が成り立たないし仕事も好きだったから続けていた。いまはもうなんだかよくわからない。

 

 考えて、活路を見出すのだ、と思うのだが、それがわたしには難しいのだ。

いつだって、もう少し考えろって言われる。

だけどいつでも思考がストップしてしまう。

病気なんだと思う。

 

アクセルとブレーキが同時にかかってるみたいでロックしてしまうのだ。

それは、15歳くらいまではそういうわけではなかったけど、パニック発作をたくさん起こすようになったある時からそうである。

 

どうしたらアクセルだけとかブレーキだけにできるのかよくわからない。

しかも、考えなきゃって思うのに、考えることのメリットが思いつかない。

 

あ、でも何かに集中しているときは、単独になってるな。とはいえそんなに毎日フローに身を置いているわけでもない。

 

 

ぱらぱらウェブを見ていると、パニック発作を治療しないと残遺症状というのが出るって書いてあったりした。

しかも、それってまさにわたしの症状っぽいんだけど。