いっとき避難場所

日々是好日

"天狗になるな"

子供の頃母に言われたこと

テストで100点とったり、成績が良かったりして母にいうといつもそう言われた。

褒めてもらったことはたぶん一度もない。

 

これについては、

…今になって思うのだ。

天狗の鼻というのは世の中に出ればいくらでも折られるものだし、

世の中に出る前から天狗にならないようにしようと言われても、あんまり意味がないんじゃないかなと。

むしろ外の世界で鼻をおられてきたときにどうやって支えてるかとかそういうことを考えればいいんじゃないかな。