いっとき避難場所

日々是好日

ラップギャザースカートの裏地

インド綿のオーガンジーを買ってきて、

…オーガンジーというかカディなんだけど、これでラップギャザースカートを作ることにした。

夏はラップスカートが一番涼しくて好きなんだけど、流石にオーガンジーなので一枚というわけにいかないから、

綿ローンで裏を打つことにした。

後ろからスポットライトでも当たらない限りはそんなには見えない。太陽に向けると多少見えるかもしれないけど、多少はモアレもあるだろうし。

ポリ裏地だと暑いし、結局多少マシだけど綿ローンと同じ程度には透けるので、ギャザーを多めに入れられるだけ入れることにして試してみることにした。

シーチングとかいろいろ試してはみたけれど、透ける感じがそんなに変わらなかった。

それでもダメならペチコート…?。

 

で、今度ラップギャザースカートの裏地??で困っている。

オーガンジーだし、見返しを変に取るとモアレが出るので、端は三つ折りで処理することにしたので、見返しがない。見返しがないとウェストベルトに裏地を挟むくらいで、裏の重なり分がなくなってしまって裏地がひらひらして意味なくなりそうだ。

どうすんだろう。

 

ペチコートをとるか、ラップ風にするか…。