いっとき避難場所

日々是好日

フランスに行く夢

ふと思い立って、フランスに行く夢を見た。

あっけなく外国に来たので、なんだこんなに簡単だったのかと思う。

そこいらの店をちらちらみると、いずれも魅力的で綺麗なものばっかりだ。

そういえば、思い立って来ちゃったから、お金を全く持たないで来ていて、やばいと思う。銀行どこだっけ。

 

中国語の掲示があるホテルがあったので、銀行の場所を聞きに入ると、べらんめえ口調のおじいさんが出てくる。わたしが行く前に、誰かほかのお客さんと喧嘩してたから怖い人かと思ったら、意外と親切だ。

しかも、日本語が通じる。

キャッシュカードだななんだのみながら、銀行の場所を教えてくれようとする。

聞きながら、ふと見ると、線路の向こう側に、自分のメインバンクの看板が見えた。

なんだ、あんなところにあったんだ!。

 

それで、ほっとしたところで目が覚めた。

フランスはいったことないなあ。