いっとき避難場所

日々是好日

競泳水着欲しい…

昔ジムに通っていた時に買った、スポーツ用の水着が行方不明で、ビキニみたいなのしかないので市民プールで冗談みたいで非常に恥ずかしい。

いまさら、芋を洗う市民プールで他人を蹴散らして泳ぎまくるビキニの中年女性である自分というのがすごくつらい。

 

しかし失業してるので競泳水着を買うのもなんとなく今はいやだし、我慢してビキニで泳いでいる。

 

産後ヒップサイズが上がったのでビキニ的にお尻があんまりいけてないと言うか、

市民プールで2キロがっつり泳ぎたい人としてはいけてなくて、パレオみたいにタオルを巻いて歩くんだけど、それがまた怪しい。

 

中古の水着というのも買う気にならないし、どうしたものかと。