いっとき避難場所

人間万事塞翁が馬

疲れること

疲れることは沢山ある

 

わたしは、普通の人があまりしない選択をよくしてしまう

自分が楽をしたいという選択動機が弱くて

子供のために○○をするとか

そういう、自分以外のなにかに資するという動機でしか動けない

仕事は動機が経済的なものだから、人のためと言っても、仕事であるという縛りがあるから、できることもできないことの区切りがはっきりつけられてストレスがちょうどたまらなくて、しかも他人にも限度をもってつくせて、いい感じなのだが、

家族のためとかになるともう底抜けに、自分のためのことができなくなる。

病院もそうだ。

わたしから見ると、仕事じゃないから、ぼろぼろになるまでやってしまった気がする。

先生は、わたしが事務さんが無くした健保証を探して机の下に潜ってた時に、"犬?"ってわたしのことを言ったけど、そのレベル。

限界までにこにこしてるけど、自己愛がボロボロになっているのでとても継続不可能だ。

わたしは解離性障害はあるけど変態じゃないのだ。 

 

…家族相手だと、子供を、沢山遊べるいい環境だということで仕事場からやたらとかかる遠い保育園に預けたり、

ご飯をちゃんと食べさせるため、八時に寝かせるために自分が全然食べないとかお風呂に入らないとかになる。

 

いつも、なんで他のお母さんたちは自分優先で園を選んだりするのかなと不思議だった。

自分の生活を守ることを考えているから、なのかもしれないなと今にして思う。

わたしはむかしから自分のために何かをするというのがだめで、どうしても必要だと思うか、他人の要求があるか、のどちらかでないと動けなかった。

どうしても必要と思った時は、わたしはいつもの迷うわたしではない。

 

母にいじめられるから家にいられないから家を出る、彼氏が喜ぶから毎日ご飯を作る、そんな感じばかりで自分の動機がなかった。

 

夫は同居してるけど、わたしがご飯食べないとか鬱になってたとしても、そんな風になってるとか全然気がつかないし、なんでもちゃんとできていると思っていたらしい。

 

 

 

幼稚園の子供の担任が苦手である

 

"あなたは不安定だから子供を巻き込むな"とか

"仕事ならいくらでもあるから探せばいい"

とかいう。

子供が保育園から幼稚園に移って友達ができないと悩んでいた時にも、

"保育園はお母さんが働いているひとしかいられないところだから仕方ないでしょ"と言ったり、

なんかとにかく合わない。

言ってることがおかしいとかじゃなくて、わかってるけどうまくいかなくて困ってんだから、余計なお世話すぎる。

みんなうるさい。

頑張ってるけどうまく行ってねえんだよ。

子供のために文句つけるなら解決策もセットにしてほしい。

 

合わないのだけどとにかく行かせてはいたのだが、

子供が行きたくない行きたくないでもって、

もうどうしようもないので、

"子供が行きたくないと言って朝ごはんに二時間以上かかるようになってしまったし、最近熱出したとかお腹痛いとかストレスで大変なのと、

わたしも今行きたくなくて子供と同じ気持ちなので数日休ませます"

 

と言って数日休むことにした。

小学校は早々休ませるわけにいかないけど、

幼稚園なのでまあ多少休んでもいいだろう。

保育園の時は全然体調を壊さなかった下の子がお腹痛いとか休みたいとか言ってるんだし。

 

ひとはこういうのを弱いというのかもしれないけど、

それがどうした。

わたしは疲れるから行きたくないのだ。

子供も行きたくないと言っていて、それは客観的に見ていつも一人でいる子供が辛いと思っているんだろうし、たびたび休みたいのは当然なところを頑張ってここまで行っている。

それを押して無理して行きたい気持ちにも全くならない。

 

 

わたしはそれでホッとした。