いっとき避難場所

日々是好日

失ったもの

考えれば、限りなく悲しいのである。

仕事を失ったとか、弟を失ったとか。

離人症で自分自身失っていたとか。

 

怖かったり、辛かったりするのだが。

 

「自分を知るということ 見つめて目をそらさないことが どうしてこんなにつらいことなのか 迷いや悲しみ 怒りや夢を あこがれのしっくいでぬりかためて ぼくは 自分自身の城をつくる」

 

"城"  萩尾望都