いっとき避難場所

日々是好日

嗜癖から脱出

できたかもしれないな。

やっぱり苦痛そのものをきちんと見つめないとダメみたいなんだな。

 

一年の自分が他人みたいに思う時がたまにある。

 

とりあえずなんとか、そこはなりそうな気がしてきた

恐怖は仕方ないというか、全部解決した後の問題だ

 

離人症も多少取り組んでる感があるかも

取り組んでる感というのは

膜の下にリアルな自分がいるような気がする