いっとき避難場所

日々是好日

うなぎ

母が野田岩のレトルトを買ってきてくれた。

 

憔悴しきった顔をわたしはしていたと思うのだけれど、

サングラス越しににっこりして車で去って行った。

 

そうなのである。

もはやわたしの問題なのである。