いっとき避難場所

人間万事塞翁が馬

しぼむ怒り

最近、怒ってブログの文章を書くのだけれど、書いてる途中でその怒りがしぼんでしまって、

そんなことを書いている自分が虚しくなってしまって、

結局、下書きにしてしまうということが多い気がする。

 

夫も医者も母も、渦中の人はもういいやと思うのに、カウンセラーに対する怒りだけは治らなくて、つらつらと書いている最中に、

虚しくなって楽しいことでも考えたいなと思ってしまう。

 

 

掃除の反動か、不安定である。