いっとき避難場所

日々是好日

9月7日の日誌

昨日は夜書こうと思ってたのにリビングでうつらうつらと寝てしまった。

犬が顔を舐めようとしてくるから、薄手のズボン頭にひっかぶって寝ていたけど寒くて起きて、結局布団で寝なおした。

 

 

さて

昨日は6時半起床

ちょっと時間があったので朝30分くらい勉強する。

 

子供の朝ごはんはコーンフレークと牛乳。

起きて食洗機回して洗濯物をたたんで、さらに一回転回す。

何やったかあんまりおぼえてない。小さいものを片付けていた記憶はある。干してた瓶とか。

夕方に小児科行く予定だったので、夕飯は手早くオーブンでローストチキンを焼こうと思ったので朝のうちに漬け汁に仕込んでおく

 

上の子の準備をして送り出し

下の子のお弁当はサバサンドにした

 

下の子を送り出してから

1時間半くらい勉強して

それから物置の段差解消のためにMDF板を買い出しに行く

ホームセンターで切り出す。歯ブラシとか消耗品とかボディソープとかの詰め替えポンプを買っておく。

帰りにどうしても、宮崎のもも焼きが食べたくなって食べに行ってしまったから夕食の買い物が滞った

これどうやったら作れるんだろう。すごい好きなんだけど。

炭焼きの料理ってなんでこんなに美味しいの。メイラード反応が云々と書いたことはあるが、炭がつくというのはメイラード反応とは別なんじゃないか。

 

夕飯の副菜は、家にあるものでなんとかなるかなと思ったからそれでよい

 

下の子を幼稚園から引き取って帰って

帰って子供におやつをあげてから

詰め替えとか掃除とかをする

 

上の子を小児科かかりつけに連れて行く

股関節痛の訴えが一週間ばかしあったから先週いって、一週間様子見になっていたもの

四日前からもう痛みの訴えもなかったからもう行かなくてもいいかなと思ったけど

母から一応行けと言われたのでねんのために行く

体育も来週からもういい、

と言われて一応安堵というか了解(行かなくてもいいかなと思ったのは、ひとまずどうしょうもないし今の時点で精査するというのも意味ないし、また痛くなった時に考えないとだめろうと思ったから)、

帰りに"薬はいらないね"と言われて、???  そのまま帰っていいってこと?

一瞬止まったけど帰る

 

帰って片付けしてローストチキンを焼く

夕飯はローストチキン、かぼちゃのはちみつレモン煮、冷蔵庫にあったありあわせ野菜…ナスとかオクラとかの揚げ浸し、インゲンと麩とわかめネギの味噌汁、ごはん

なんとか一汁三菜

 

夫が早めに帰ってきたので全員

今日はシャワーじゃなくて風呂を張った

 

9時前に子供と夫が寝る

鈴木大拙の"禅"を読んでから、

わたしは物置のMDF板をセットしようと思ったけど

やたらと眠い

あまりに眠い

頭の中に錘があって体の中心を降りて行くように眠くなって

 

結局リビングで寝てしまった

 

 

"問いが問うものから離れるのは、人間にとって全く自然なことである。…  つまり答えは、問うものと問いとがなお一つであったところにある、ということである。"

 

大拙"禅"