いっとき避難場所

日々是好日

収入にはならないが働くこと

幼稚園で給食の準備ではたらく。

 

と、いっても、人数が多かったのでそんなに忙しくはなかった

でも一応、自分なりにいろいろ考えて働いてみた。

 

よい動きとはなんだろうとか

気がつくとはなんだろうとか

 

結局のところすべてに通じる話である。

 

と、いうことに昨日の夜に忽然として気づいたので

要は、目線が正しい方向を向き、

配慮ができきちんと気づくべくところに気が付けるようになるということは

全てに共通することであって、大変大事である。

 

自分の内面とかそんなものばかり見ていては、

周りが見えなくなって、配慮も気づきもないのだ。

 

たぶん。

 

そういうふうに仮定して動くとするなら、

わたしは一挙手一投足に尽力するべきなのだ。

それは無理に頑張るのではなくて、正しく尽力するということ

集中するということ

 

云々