いっとき避難場所

日々是好日

9月14日の日誌

5時半起床

息子も早いので6時には起きる

 

片付け、食洗機、娘のお弁当、洗濯物たたみ、洗濯、床掃除

夕方から出かける予定なので唐揚げを一キロあげておく

 

娘を送る

いつもの無料ラウンジで1時間半くらい勉強

スーパーに買い物をしにいったっけな

 

 

2時半にもどり

実家に頼まれものを取りに行き

家に戻って

ばたばたと準備をして、4時半に家を出る

 

 

4時間で関東の果てに着く

 

疲れて寝る

 

最近、家事とか行った事柄の記憶がすこぶるあいまい

片付けたこととか、掃除したこととか、忘れている

どうせ明日もやれば良いというか気がつくかぎり毎日やるので、とくにやらないととかおぼえていることもないのだと思う

 

 

インテリアに植物をもっと取り入れたいのだが

どうしたらいいかと考えている

 

吊るすものは壁に沿って吊るせる鉢が必要で

あまり良いものが見当たらない

 

苔玉というのもひかれる

くちなしとか月桂樹とかやってみたいけど、

根の深さによるらしい