いっとき避難場所

日々是好日

9月16日の日誌

7時起床

 

体調のせいか少し遅くなった

 

朝ごはんはトーストとコーヒー

昨日買ってきたりんごをお十時に食べる

天気も悪く

霧もかなりでていたので、誰一人として活動的な気分になるものはなく

掃除だのなんだのを気だるくしているうちに昼になり

昼ごはんは温泉卵とオクラのそうめんと、

こないだ買っておいて食べなかった冷凍餃子を片付けるように食べる

 

午後早々から子供達は温泉に行きたいというので、送る。

わたしはお湯に入れないから、その間に買い物をしたり細々とした修理をしたりして過ごす

ちょっとだけ勉強する

 

帰りにまた道の駅に寄ろうかと話していたが

時間も遅くなりしまってしまったので、いけなかった。

 

皆で帰ってきて、

前日に残った少しの肉を使ってカレーライスを食べるということになったので、

カレーのルーを電気圧力鍋で作る。

 

春菊と玉ねぎと卵の味噌汁、四角豆のナムル、クレソンとトマトときゅうりのサラダを作って、野菜が山盛り状態になってしまったのを、まるでうさぎのようだと言いながら食べる。

 

この日はたぶんPMSのせいか体が疲れていて、そのまま寝てしまった。

後片付けは夫がやってくれた。

 

(ちなみに、PMSは倦怠感と軽い鬱だったが二日で消えたから軽かったかなと思う。)