いっとき避難場所

日々是好日

9月18日の日誌

7時起床

 

夫のお弁当を作る

 

朝ごはんは甘食

 

朝なにをしたか覚えてない

 

洗濯を一回回す

 

娘を送る

 

手近の大学に書類がなくて、二つ回る

大学楽しそう。二つ目の大学が美大だったので、それがさらに楽しそうだった。

 

家に帰って荷物をとってきてから、実家に行って山荘から持って帰ってきた諸々をわたす。

 

幼稚園に戻って娘のお迎えをする

 

今日の午前中はほとんどが移動だったことになる…

 

午後娘と帰る

 

息子が帰ってくる

間も無く友達を連れてくる

 

4時半くらいまで子供たちといる

 

その間に

ビアキットを仕込む

明日のパンを仕込む

洗濯をする

 

夕飯を準備しておく

 

5時半くらいに息子は空手に行き

その後米が炊けたところで

わたしも娘と道場に行く

 

8時ころ帰宅

 

ご飯を食べさせてシャワーを浴びせる

 

9時前に寝かせる

 

夫が帰ってきたのでご飯を一緒に食べる

 

わたしは咳は止まらず声がガラガラである

 

結局寝てしまった。

 

さわらの味噌漬け、茄子の揚げ浸し、クレソンのナムル、かぼちゃのスープ