いっとき避難場所

日々是好日

がまずみとすすき

山に来た

 

道の駅で野菜を買いに行ったときにがまずみの枝を売っていて、

(山でいくらでも取れるだろうな)

とは思いながらもどこにあるかわからないし、

可愛くて、帰ってすぐに祖父の写真の前に飾りたいと思って買ってしまった。

 

すすきをちょっと抜いてきて

後ろに数本いけたら、

秋の花瓶ができた。