いっとき避難場所

日々是好日

言葉にできない

わたしは、いま困っていることを言葉にすることができない

未来に向けて考えないといけないとか色々たしかにそう思うのだけれど

現在感じている絶望感をどう扱えばよいのかわからない

実際問題、やるべきことはやっていて、その上で絶望感を制御することができなくてまだ一日何度か死にたくなる

 

先に向けて踏み出す以外に実際何もないんだろうなと思う

 

意味わかんない状況でもう無理だからこのまま死なせてほしいと思わんでもない

 

言葉にすることができない絶望感がわたしを追い詰める

どうしたら良いかと考えるけど、それはたしかに現実的な手段の問題だ

 

例えばどうやってお金を稼ぐのかとか

どうやって仕事を探すのかとか

あんなふうに社会不適応者みたいなことをして

これからどうやって生きていくのかとか

 

考えていてもどうにもならない。

必死に何かしらやる以外解決策が多分ない。

 

少なくとも現実の前に謙虚である以外にない。