いっとき避難場所

日々是好日

死にたいと言ったところで

なにも解決はしない

死んだ後にすべての苦痛が無になるという、そういう証拠もないのである

 

わたしがよく見る白昼夢に

極限値の計算をしてる時とか考えてしまったやつなんだけど

 

死ぬ瞬間

無限に時間が伸びて…

連続ではないから

ずうっと死にはたどり着かない

でも死がある

 

ふとそんなことを思った