いっとき避難場所

人間万事塞翁が馬

2019-03-10から1日間の記事一覧

次に向かうの巻

神経症の人が仲間というか、 今はもう、困難な目標に向かって日々努力している人が仲間なのだと思う そういうところにわたしは行きたい。 初心…去年の9月の時点、に戻るのだ 楽しい人生を。

地獄の底までひとり

鬱、神経症は症状としては概ね消えたが アルバイトも多少安定してきて 幼稚園のイベントなどもこなせるようになって、 そうして、また例のやるせなさのようなものが再燃する 大変な、迷走だなあと思う。 今日はそれをなんとかできるかしらと思いながら 出か…

掛替えのなさ

ママ友と話していた 自分の子が不登校になって半年が経過した、と涙をこぼしている 他のママ友が、◯◯のママもそうだったけど大学も出たし十年も勤めてたし大丈夫だから と、いう。 そうよ、一応わたしも小学校の五年生から不登校だったのよ でも今はふつうに…

退屈

退屈というのは、忙しいなら退屈しないとか、今日は予定が何も入っていないから退屈とか、そういうことではないみたい やるべきことには興味を持ってやるのだけれど 日々のあまり意味のないミーティングとか 個人的には不要な連絡とか そういうものに逐一対…