いっとき避難場所

人間万事塞翁が馬

Erster Verlust

子供の頃のことをいろいろ思い出していた。

 

発達障害がとか性格がとか、幼児の頃の育て方が、とか

いろいろ考えたけど、客観的に見て小学校四年生までは普通に学校に行っていて、いじめがあったが友達も多少はいる子供だった。

 

たぶん、小さいつまづきがこじれて行ったんだなあと思う。

 

一つの原因から考えうる悪い結果は沢山ある

バタフライ的に考えれば夏のある日に蚊に刺されたことが原因で、殺人事件が起こったとかなんとでも言える

発達障害があったから こうなったとか

子供の扱いが悪かったからこうなったとか

 

そんな難しそうでいて単純な問題じゃなくて、

その時に起こった小さいつまづきを放置したからかもしれない。

 

あるいは放置する習慣があったからかもしれない。

 

起きていることは大事件じゃなくて、

小さいつまづきが沢山解決できていないから、

疲れたというだけの話かもしれない。

 

シューマンのユーゲントアルバムにそんな曲あったなって思い出した。

子供がホロヴィッツ が好きでねるときにかけるのだけど、シューマンピアノ曲が入っていて素朴ですごく素敵。

シューマンのこの曲集はたぶん、ピアノを弾くひとは、やっぱり子供の頃にこの曲を弾くから、みんな自分の子供時代を思い出すのかしら、と思う。