いっとき避難場所

人間万事塞翁が馬

疲れてるときに休むこと

精神的に疲れているときに休むということは、気持ちの良いことなのだ!

 

ということを、学んだ。

 

疲れてるときに休むとか、わたしは考えたこともなかったのだ。

他のことをするとか、気をそらすとか、怒るとか、寝るとかならした。

睡眠は子供を産んでからは添い寝で強制的に取らされるから寝られないとき以外は取っていたと思う。

嫌なことを言われても、根本的には心頭滅却で処理していて、たぶん言われっぱなしだった。

 

風邪気味とか咳が出るとか、体調にトラブルからでたときはわりと大事をとって休むほうだったけど、

精神的な疲れを自覚して休むってことはなかったな。

 

大事なことは

やると決めたことをするためには

休む必要があるってこと

しかも精神的な疲れは、疲れを自覚して休む方がいいみたいだ。

 

 

昨日は筋トレの日だったのでやったんだけど

結構消耗するのがわかった。

 

2日に一回なのだが、不思議だ。毎日やるよりその方が筋肉がつくのだそうだ。

 

でも今やっているトレーニングのうちいくつかは、一番難しい段階もクリアできるようになったので、来週はワンランクアップするかな。