いっとき避難場所

人間万事塞翁が馬

責められる育児

…わたしは育児がすごく嫌いな時が多いし

子供が嫌なんだけど、

なんでこんなに嫌なのかなと思うと、

とにかく四方八方から責められているような気がするのだ

 

 

共働きであれば、多動な子供を他人に預けっぱなしにしているとか、躾がなっていないとか、躾が感情的すぎるとか、愛情が足りないと言われる

入れた保育園は厳しいところしかなくてそこからは子供が手がかかる迷惑だと言われる。

他人に預ければ躾が悪いとかいろいろいわれる。

療育にかけて障害の認定を取れと言われるけど、療育に行ってもグレーゾーンで曖昧なところだ、良いところを伸ばした方がいいと言われる。

…わたしもそんな状態で子供を障害にしたくない。

 

ついには保育園というかたちでは預け先がなくなるし、あってもいつも子供をひっ捕まえているようなところしか無くなる。

共働きをしている人から見れば両立する能力がないとか、夫からは俺だけ働かせるのかといわれる。

仕事を続けられなくなって、病院に通院すればいろいろやりすぎだからやるなといわれる。

何かやろうとすれば躁鬱病かもしれないといわれる。

単純労働やっていろみたいにいわれるような気がするし、医者がバイトにわたしを使えば周りからは患者なのにこんな仕事してるのはおかしいとか笑い物だとかいわれる。

それで最終的に、通院もできなくなって動けなくなると幼稚園から、

あなたは不安定だから子供を巻き込むなとか言われる。

幼稚園は子供をちゃんと見てくれはしたけれど、親のわたしは手に負えないみたいにいわれている気がする。 実際そうなんだろうが。

 

 

全員死んでしまえ、子供もいなくなればいい

と、思う。

 

すごく正直にいえばそういうことになる。

 

それなのに、周りの目は気になる。

 

…ちゃんとやってるっていわれたいし

頑張ってるといわれたいし、仕事も両立させて七年頑張ってきたといわれたいけど誰もそんなことは言わない

片方から見れば好きな仕事七年やって子供をおっぽろかしたということになり

片方から見れば両立すらできないということになる

どっちも所詮は中途半端であるけれど

わたしは両方ちゃんとやりたかったのである

 

そもそもわたしは過去何年も、子供産む前から仕事は好きではあったけど、やりたいこと我慢して家庭のためにやってきたというのに、だ。

 

みんな死んじゃえこのやろうと思う。

 

と、いうかわたしは一人で出奔したっていいんだろうと思う

子供なんておっぽろかしても父親が、あれだけお前がやってることなんて俺でもできると言っていたわけだし、誰がちゃんと見るから大丈夫である

 

あんなの死んでしまえばいいのにと思っているのである

 

人に死んでしまえとか、いなくなってしまえとか、そういうことを言ったり思ったりしてはいけませんと実母にいわれたけど、

わたしはそうは思わないのである。

 

そんなふうに思うのは、もう未来に希望が持てないからだ

この生活でよくなっていけると思えないから

 

 

考えてみれば、共働きをしている時から希望なんて全くもてなかったのである

日々同じことを繰り返すのに近い状態であって、(公務員だったから)、たしかに仕事は好きだったけど先に何か新しいことができるというのもなかった

勉強したいなと思って仕事を辞めたいと夫に相談したが(公務員だから)辞めないでほしいみたいにいわれたし、子供のこともあって辞められなかった

夫は昔に比べな今の方が生活は良くなっているので特に大きく変えたいとは思えないと私にいうので、離婚したいと思ったが、途中で仕事も続けられなくなって(それだから仕事を辞めたくないと病院ではいったけれど、向いてるとか向いてないとかの話になるし)

離婚しては生活が成り立たなくなった。

 

何が間違っているのかというと

よくわかんないけど、

 

そもそもやりたいことをやっていれば、なんといわれても自分の責任なんですと言えるのだ

 

人がああしろこうしろという意見に従って右往左往するからあの人はああいったからやったのにこっちではこう言われたとか

面倒くさいことになるのである

 

あなたは何がやりたいのといわれれば

そもそも十年前に仕事辞めたかったということになる

 

夫が仕事を続けて欲しいといったとか

子供は障害認定を取るべきだといわれたり、取らなくてもいいといわれたり、

愛情が足りないといわれたとか、不安定だと言われたとか

あなたが大変だから母が虐待したとか、童話作家になれとか、淡々と同じことを繰り返す仕事をしろとか、自分からカウンセリングを断れとか、

 

結局のところ全部みんな勝手なことを言ってるのであって、いま、我慢しろとかやめろとかそういうことなのだ。

 そんなことやって自分が納得できるならとうにできているのであって、できないから困っているのである。

 

自分が何かやりたいことがあればやっていればよいのだと思う

ご飯を作らないとせめられるとか思うからご飯を作るから、作りたくないなら作らなくてよいし

気にしないでやりたいことをやればよいのだ。

(でもたぶんご飯を作ること自体は好きなのだと思うけれど。)

 

やりたいことがわからなくなるくらい我慢しないと、他人に合わせることができないのであればそもそも、他人に合わせなくてよいのだと思う。

 

そのくらいしか解決策が思いつかない。