いっとき避難場所

人間万事塞翁が馬

安定しない

1日に2-3回、軽く死にたいと思う

仕事を失ったこととか、鬱の間に自分が行なった行動がどれだけいろんなものを損ねたかを感じるからかと思う

 

とはいえ、日常のことができなくなるほどではない

家事はこなしているし、洋裁もしている。

と、いうよりもきちんとやるべきことをやるというのが第一義であって、その先に回復があると、わたしは考えることにしたので、

しのごのいわずにやることやるのだ。

 

しかし、発作的に一日数回は、ガクッと気分が落ちる。

 

これは、仕事をしてたりするときはなかった。

バイトやめて鬱になったときは四六時中落ち込んでいたのでそれに比べればまったく比べ物にはならないけど、

それなりに深く発作的な鬱だ。

縫い物をしたり、洗濯や掃除をしているうちに消えてしまうけれど、結構つらい。

 

いろんな記憶がばっと脳裏に閃いて、

(例えば病院の受付カウンターの記憶とか、診察室の入り口に立ってた先生がこっち見てた記憶とか)竦んで止まる。そのまま、もうわたしはダメなんじゃないかと思って座り込みそうになるんだけど、またこれか、と思う。

 

 

以前から神経質は神経質で、いろんなことにいちいち悩んだりするけど、自分との付き合い方的には我慢してなんとかやってこられていたはずが、こういう感じに暴落するというか、落とし穴に落ちるみたいにどかっと落ち込むことは流石になかった。もっとマイルドにぼんやりしていた。

 

…逆に言えばその時に、多少落ち込んでも手作業するとかて行動してればこんなことにはなりゃしなかったな。

 

たくさんのことを学んだけど

これから人生どうしろっていうの。