いっとき避難場所

人間万事塞翁が馬

次に向かうの巻

神経症の人が仲間というか、 

今はもう、困難な目標に向かって日々努力している人が仲間なのだと思う

 

そういうところにわたしは行きたい。

 

初心…去年の9月の時点、に戻るのだ

 

楽しい人生を。