いっとき避難場所

建設的ってどういうこと?

楽しそうな話

今日の面接で聞いた話はひたすら楽しそうだった。

 

昼休みは中村天風を読んでいた。

 

ああ、そうか、と思う

 

そもそも論だけど

まあ数百年前まで中世だったことを考えれば

科学もパラダイムの一つでしかない

 

科学が唯一の真実かどうかにかかわらず

少なくとも、

人間が生きていくのに現代風の科学が必須ではないのは間違い無い

90年生きるのか、幸せかどうかは生き方による

と言われればその通りで

 

飛び越えると国境を越える川の一つをわかりやすく示している、という風に読めた

 

物の見方の軸が一つ増えるのかもしれない

人の心というのは不思議にできているから

一見両立し得ないような考え方も矛盾に悩まされないで心の中に並立する